2008年12月25日

メリー・クリスマス

昨日、行き着けのコンビニで弁当を買おうとしたら、店員のおばちゃんに「あなた今日ひとり?さみしいじゃない。クリスマスよ!」
といわれた。
中華丼ではなく、フライドチキンでも買えばよかった。
その店員さんはいつも何かと気にかけてくれていて、「髪、切ったわね。似合うじゃない。」とか、「このラーメンおいしいわよね。」とか一言声をかけてくれる。
とても暖かいクリスマス・イヴの出来事でした。


posted by azusa at 22:44| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誰も、語りかけて、こない、メランコリークリスマス
Posted by きみさん at 2008年12月27日 20:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。